こんにちは。埼玉県川口市の買主に寄り添ったバイヤーズエージェント・リプロのWEB担当です。
本日は快適空間を手に入れよう!について発信します!
まずはおさらいから行きましょう。

リノベーションとリフォームの違いとは?

実のところ明確な線引きがされている訳ではありませんが、「リノベーション」と「リフォーム」はもともと言葉の意味が違います。
本来、 「リフォーム」 は 「悪い状態からの改良」 を意味し、建物の修復を意味するのは日本だけのようです。その為、英語では「刷新」を意味する「リノベーション」が一般的です。
リフォームでは時を経て汚れたり使いにくくなったものを新築時の状態に修復させる意味合いが強いのに対して、 リノベーションとは新たに家の性能をあげたり付加価値をつけて生まれ変わらせるというものになります。
リフォーム・リノベーションの概要は下記に記します。
キッチンやバスルームの入れ替えや壁や床の張り替え、内装を替えたりと小規模なもの。
きれいに直すなど修繕新築時の状態に修復させるのがリフォーム。
従来の住まいに手を加え、快適な暮らしを生み出します。
間取りの変更や水回りでも配管を含めた変更など大がかりなもの。
新たに家の性能をあげたり付加価値をつけて生まれ変わらせるのがリノベーション。

憧れの街に住みたいけど…

駅近や公共機関へのアクセスが良い立地、あこがれの街、人気のエリア。
こういった場所は得てして、古くからの住宅街などでは新築物件を探すのは難しいことが多いです。住んでみたい街があるけれど、なかなか希望の物件がなかったり、あったとしても価格が高い場合も多いと思います。
特に利便性の高いところや、古くからの住宅街などでは新築物件を探すのは難しいです。
でも一生ものの買い物だからこそ譲れない!ですよね?

そこでオススメなのが中古物件をリノベーションする!

もしくはリノベーションされた物件も検討の範囲にいれることで、 新築物件よりはリーズナブルな価格で、予定よりも広めの物件を選べる可能性が広がります。
「人気エリアなので、駅近や新築の物件を諦めていたら、 リノベーション費用を入れても充分予算内に収まる物件が見つかった!」ということもありますので、 利便性や人気エリアを中心に探している方は中古物件も検討の範囲に含めると理想に近づけるかもしれません。
リノベーションでこだわりを形に自分の家を買うとなると、いろいろな希望も出てきますね。

希望通りの物件は注文住宅でないと実現できない?

いえいえ、そんなことないんです!
リノベーションすることを選択肢にいれれば実現可能になります。
これが新築の分譲物件を購入する場合との大きな違いです。
リノベーションであれば思い切った間取りも可能です。
家族の希望を叶えるのは大変な時間を費やすことになりますが、努力とアイディア次第で、いろいろな顔を持つ家に生まれ変わらせることができるのです!
家で過ごす時間を大切にしたいと考える人が多い今、居心地の良い空間を手に入れる手段としてとても魅力的だと思います。
家電を考えただけでも、10年前と比べると最新のものは節電もできて、環境にやさしいものを使うなど進化は著しいものがありますね。
家も同様で新しい家は、冷暖房の効率を良くして光熱費を抑える、バリアフリー、環境にも人にもやさしい資材の使用など、どんどん進化しています。

■不動産の資産価値を即座に判断
セルフインスペクションアプリ「SelFin」(ご利用は無料です)
 
「全ての物件情報」が「AI評価」付きで「24時間以内」に届く「物件提案ロボ」(ご利用は無料です)
 
■リプロのリニュアル仲介
資産価値の下がりにくい住宅購入を徹底サポー

電話:0120-535-401
FAX:048-211-1598